兵庫県西宮バラバラ遺体は忰山末子さんと判明、内縁関係の喜田良樹を窃盗容疑で逮捕

3月、兵庫県西宮市津門住江町の津門川で、高齢女性の両腕などバラバラの遺体が発見された事件。
捜査本部によると、DNA型鑑定などの結果、
遺体は無職忰山末子(かせやま・すえこ)さんと分かった。

24日、兵庫県警西宮署捜査本部は、4月16日に西宮市内の郵便局で、忰山末子さん名義の預金通帳を使い、現金自動預払機(ATM)から現金15万円を引き出し、窃盗の疑いにより、忰山末子さんと内縁関係にあった喜田良樹容疑者を逮捕した。

捜査本部は、死体遺棄や損壊について喜田良樹容疑者が何らかの事情を知っているとみて調査していく方針。
喜田容疑者の自宅を家宅捜索し、忰山末子さんが死亡した経緯も慎重に調査中。

喜田容疑者は容疑を認めているという。
忰山末子さんの行方不明届は出されていなかった。

同居の男、窃盗容疑で逮捕 兵庫の遺体は84歳女性

兵庫県西宮市の川や海岸で人の両腕など遺体の一部が見つかった事件で、西宮署捜査本部は24日、遺体は同市東町、無職忰山末子さん(84)と確認。忰山さんの通帳を使って現金を引き出したとして、窃盗容疑で同居の無職喜田良樹容疑者(75)を逮捕した。

 自宅を死体損壊・遺棄容疑で捜索し、事件に関わっているとみて、死亡の経緯についても事情を聴く。

 逮捕容疑は4月16日、西宮市内の郵便局で忰山さん名義の通帳を不正に使って現金15万円を盗んだ疑い。

引用:47ニュース

西宮・死体遺棄事件 内縁の男逮捕 女性の口座から金引き出す

捜査本部によると、見つかった両腕などは死後に切断されたとみられ、発見日の3月24日までの1カ月以内に遺棄された可能性がある。遺体のそばの川底からはれんがが見つかっており、捜査本部は、何者かが遺体を切断して新聞紙で包み、川に沈めるためにれんがを使ったとみている。

 両腕が発見された後、3月26日には約230メートル下流で、新聞紙に覆われた太ももの一部などが見つかった。さらに今月18日、両腕の発見場所から約900メートル下流の海岸で右上腕の骨も見つかり、DNA型鑑定の結果、両腕などと同一人物のものだった。

引用:神戸新聞NEXT

切断女性の預金を引き出す、同居の男逮捕

兵庫県西宮市の川で切断された80代の女性の両腕などが見つかった事件。

 この事件は先月から今月にかけて西宮市を流れる津門川付近で人の両腕や肉片などが発見されたもので、警察が身元の特定を進めたところ、遺体は現場近くの集合住宅に住む忰山末子さんとわかった。

 警察は24日から、忰山さんと同居していた無職・喜田良樹容疑者(75)から事情を聞いていたが、喜田容疑者が忰山さんの通帳から現金を不正に引き出していたとして窃盗容疑で逮捕した。

引用:日テレニュース24

★ツイッターでNETの反応は?★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加