港区赤坂で粗大ごみに火をつけて防災倉庫を燃やした疑いで鍋倉正容疑者逮捕

【東京・赤坂】
粗大ごみに放火して、倉庫を燃やしたとして、31歳の男(鍋倉 正(ただし)容疑者)が逮捕された。

【逮捕・容疑】
去年(2014年)8月に、鍋倉正容疑者は、港区赤坂で粗大ごみに火をつけて、
防災倉庫を燃やした疑いが持たれている。

警察の調べにたいして、鍋倉 正容疑者は、
容疑を認めているという。

現場周辺では、同じ日に3件の不審火が起きており、
現在、警視庁は、鍋倉容疑者が関与したものとみて捜査を進めていく方針。

粗大ごみに火をつけ倉庫を燃やした疑い 31歳男逮捕 東京・赤坂

現場周辺地図(港区・赤坂)

事件について

同日に3件の不審火が起きているということを考えれば、
関与しているという捜査の進め方になるのも納得できる。
今後、警察の調べによって明らかになってくるだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加