【首都高速で車同士が正面衝突】大井本線料金所手前で突然Uターン

【2015年5月9日・午前0時15分ごろ】
◆首都高速湾岸線東行きの空港北トンネル内で車同士の事故◆

東京都大田区羽田空港の首都高速湾岸線東行きの空港北トンネル内で、
女性が運転する車が逆走し、会社員男性の車と正面衝突した。
運転していた女性と会社員男性が軽傷(打撲などの軽いけが )を負った事故が発生した。

警視庁高速道路交通警察隊によると、
調べに対して、女性は、

「何でこんなところを走っていたか分からない」
「道を間違えた」

などと話しているといい、事故の詳細な経緯を調査中とのこと。

高速隊によると、
女性は大井本線料金所手前で突然Uターンをしたようだ。
そこから約5キロ逆走し、事故(男性の車と正面衝突をした)を起こしたとみられている。
女性は飲酒などはしていなかった。

・確かに最近は高速の入口がどうかすぐには分からない場所もある。
そのため、この女性は知らない内に首都高速にのってしまいそうになり、パニックになったと考えられる・・・
しかし、慌てて逆走というのは怖い。

首都高で車逆走し正面衝突、2人けが 「道間違えた」

東京都大田区羽田空港2丁目の首都高速湾岸線の空港北トンネル内で、逆走していた相模原市の無職女性(79)の乗用車が、埼玉県春日部市の会社員男性(24)の乗用車と正面衝突した。 警視庁高速道路交通警察隊によると、女性の車は事故の数分前に、事故現場から約2・8キロ離れた大井本線料金所(品川区)手前でUターンするところが目撃されている。

引用:朝日新聞デジタル

首都高速“Uターン、逆走” 衝突事故で2人けが

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加