【熊本県南阿蘇村】車中で妻(千恵子さん)を絞殺、夫(清田悦次容疑者)を殺人の疑いで逮捕

清田容疑者

熊本県南阿蘇村で女性(清田千恵子さん)が車中で亡くなっているのが発見された事件。
2015年5月4日の朝、警察は、夫(清田悦次容疑者)を殺人の疑いで逮捕したとのこと。

◆事件詳細
今回の事件により、殺人・死体遺棄容疑で逮捕されたのは熊本市北区に住む無職の清田悦次容疑者。
警察の調べによると、清田容疑者は車中で妻の清田千恵子さんを殺害した疑いがもたれている。

清田悦次容疑者は、
「妻の首をしめて殺した」
と供述しており、警察への通報も自らがしたとのこと。

捜査員が殺害現場近くの国道脇に止めた車の助手席で容疑者の妻(清田千恵子さん)が死んでいるのを見つけることになった。
その際、車の中には清田容疑者もおり、運転席に座っていたとのことだ。

現在、警察は、清田悦次容疑者は妻の清田千恵子さんの体調不良から将来を悲観、
そして、妻を殺害した可能性があるとみて、調査を行っており、捜査を進めているという。

妻の首を絞め殺害 70歳夫を逮捕

熊本県警は4日、殺人の疑いで熊本市北区、無職清田悦次容疑者(70)を逮捕。

 逮捕容疑は3日午後2時ごろ、熊本県大津町瀬田の路上に止めた乗用車内で、妻千恵子さん(67)の首を絞め、殺害した疑い。

 約3時間後、男の声で「妻を殺した」と110番があり、捜査員が現場から少し離れた国道57号に止まっていた乗用車の助手席で千恵子さんの遺体を見つけた。

 県警は、車内にいた悦次容疑者を死体遺棄の疑いで現行犯逮捕。その後、千恵子さんを殺した容疑が明白になったとして、4日朝に殺人容疑で逮捕した。動機を調べている。

引用:日刊スポーツ(共同通信)

車内で「妻殺した」、70歳夫を殺人容疑で逮捕

3日夕方、熊本県南阿蘇村の乗用車内で女性の遺体が発見された事件で、警察は70歳の夫を殺人の疑いで逮捕しました。

 殺人の疑いで逮捕されたのは、熊本市北区西梶尾町の無職・清田悦次容疑者(70)です。警察によりますと、清田容疑者は3日午後2時ごろ、大津町瀬田の県道の脇に停車した乗用車内で妻で無職の千恵子さん(67)を殺害した疑いです。

 清田容疑者は調べに対し「妻を殺したことに間違いありません」と容疑を認めています。

 警察は遺体を司法解剖し、死亡原因の特定を急ぐとともに、事件の経緯や動機について捜査しています。

引用:TBS NEWS i

この事件についてのネットの反応を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加