京都市左京区丸太町の市道で運送会社DHLのトラックがスイミングクラブ京都踏水会のバスに追突

《2015年5月21日・午後4時20分ごろ》

京都市左京区丸太町の市道で、運送会社DHL」のトラックが、
付近にあるスイミングクラブ「京都踏水会」のマイクロバス追突した。

事故当時、追突を受けたスイミングクラブ(京都踏水会)の送迎バスにはクラブに通う小学生16人が乗車していた。
そのうちの小学2~6年の男女7人が頭や腕などを打ち、病院に搬送された。
また、トラックの運転手も病院へ搬送されたとのこと。
幸いいずれも軽傷で、命に別状はないという。

川端署などの調べによると、

マイクロバスが交差点を右折しようと停車していたところに、運送会社「DHL」のトラックが追突。

トラックの運転手(31)は、
「前をよく見ていなかった」
などと供述しており、容疑を認めているという。

近くで見ていた警備員(72)は、
「バスの中で子どもが『頭が痛い』などと言い、ショックを受けた様子だった」
と話しおり、

マイクロバスに乗っていた小学5年の男の子(10)は、
「雷のような大きな音がして頭を座席で打った。びっくりして泣いている子もいた」
などと事故当時を振り返り、話していたという。

事故現場は、片側2車線の見通し良い道路となっているとのこと。
京阪電鉄神宮丸太町駅の東約300メートルの場所となり、付近に京都大熊野寮がある。

京都で送迎バスにトラック追突、児童ら8人けが

21日、京都市でスイミングスクールの送迎バスがトラックに追突される事故があり、バスに乗っていた小学生7人がけがをしました。京都市左京区東丸太町の市道で、スイミングスクールに向かうために右折待ちをしていたマイクロバスに、トラックが追突。
 バスには運転手と小学生17人が乗っていましたが、このうち児童7人が頭などの痛みを訴え、病院に搬送されたという。トラックの運転手(31)も病院に運ばれました。いずれも軽いけがとみられ、命に別状はないという。
 「対向車の途切れるのを待っていたら追突された。ボーンと当たって前にグーグーと、どのぐらい出ましたやろ、ちょっと出ましたね」(マイクロバスの運転手)
引用:TBS NEWS i

事故現場周辺地図(京都市左京区丸太町)

バス事故で児童ら8人けが、京都 トラックと衝突

京都市左京区東丸太町の市道で、マイクロバスにトラックが衝突、バスに乗っていた小学2~6年の7~11歳の児童7人とトラックの男性運転手(31)=京都市北区=がけがを負った。川端署によると、バスが右折しようと停車した際に後ろからトラックがぶつかった。バスは近くのスイミングスクールの送迎用で児童16人が乗っていた。バスの運転手の南堀孝二さん(65)は「右折しようとしたらドーンと後ろで音がした。何が何なのか分からなかった」と話した。

引用:47NEWS

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加