宮城県大崎市鹿島台平渡スーパーAコープかしまだい店で男が人質3人を取り放火をほのめかし立て籠もり

【2015年5月22日・午前9時15分頃】

宮城県大崎市鹿島台平渡のJAバンク(農協支店)の店舗・スーパー「Aコープかしまだい店」で、
男が3人の人質を取り、立てこもっていると110番通報があった。

人質になっているのは、従業員とみられている。

宮城県警の調べによると、
立てこもっている男は店内のカウンターにガソリンを撒いて、ライターを片手に放火をほのめかしていたという。

現在、男の身柄は、確保されており、けが人などは出ていないとのこと。
警察が、午前10時半ごろ男の身柄を確保し、建造物侵入と現住建造物等放火の容疑で現行犯逮捕に至った。

新しい関連記事
⇒『宮城県大崎市鹿島台平渡のJAみどりの鹿島台支店に安部達広容疑者が立てこもりガソリンをまきライターで火をつける

22日午前9時前、宮城県大崎市鹿島台にある「JAみどりの鹿島台支店」のJAバンクに男が押し入り、カウンターに油のようなものをまいて手にライターを持って立てこもりました。
男は何かに火をつけたということで、警察が説得に当たっていましたが、午前10時半ごろ、男の身柄を確保し、放火や建造物侵入の疑いで逮捕したという。
現場には数人の従業員がいました。
JAみどりの鹿島台支店は、JR東北線の鹿島台駅から西におよそ200メートルほど離れたところにあり、周辺には商店や住宅が建ち並び、近くには保育園や中学校もあります。

引用:NHK NEWS WEB

現場周辺地図(宮城県大崎市鹿島台平渡)

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加