宮城県大崎市鹿島台平渡のJAみどりの鹿島台支店に安部達広容疑者が立てこもりガソリンをまきライターで火をつける

【2015年5月22日・午前8時40分過ぎのこと】
宮城県大崎市鹿島台平渡の「JAみどりの鹿島台支店」に、
無職・安部達広容疑者(60)=同市鹿島台木間塚=が押し入り立てこもった

カウンターにガソリンのような液体をまき、ライターで火をつけたため、
安部達広容疑者の説得にあたっていた警察官が午前10時25分ごろ、安部容疑者を取り押さえ、
現住建造物等放火と建造物侵入の疑いで現行犯逮捕した。

安部達広容疑者は、警察の取調べに対して、
「火をつけるつもりはなかったが、ついてしまった」
などと供述している。

県警によると、店内には当初、職員数人がおり、
安部達広容疑者は複数の職員の名前を挙げ、面会を要求していたとのこと。

安部達広容疑者は、説得にあたっていた警察官に、
「職員の態度が悪い」
などと話していたという。

JAみどりの鹿島台支店の大川昌秋支店長(58)は、
「カウンターの向こうに男がいた。付近にガソリンのような液体を入れたプラスチックのバケツがおいてあり、ライターを手にしていた。40分ほど説得しているうちに、男は説得を聞いて、行員たちを別の部屋に移すことができた」
と話した。

少し前の関連記事
⇒『宮城県大崎市鹿島台平渡スーパーAコープかしまだい店で男が人質3人を取り放火をほのめかし立て籠もり

農協立てこもり男取り押さえ 放火などの容疑で現行犯逮捕 宮城県警

宮城県大崎市の農協支店に男が立てこもり、油をまいた事件で、宮城県警は22日午前10時半ごろ、男を取り押さえ、建造物侵入と現住建造物等放火の容疑で現行犯逮捕した。

引用:ライブドアニュース

 

ガソリン?まき手にライター 金融機関で立てこもり

農協支店立てこもり、60歳男逮捕 大崎市

宮城県大崎市の農協支店に男が立てこもった。店に火をつけたため警察は午前10時過ぎに男の身柄を確保し、放火などで逮捕。
 大崎市の「みどりの農協鹿島台支店」で、警察の調べによると、22日午前8時40分頃、従業員から「トラブルで男が来た」「ガソリンのようなものを店内にまいた」と通報が入った。
男がカウンターに火をつけたということで、交渉にあたっていた警察官が午前10時26分に男の身柄を確保、建造物侵入と現住建造物等放火で逮捕。安部達広容疑者で、調べに対し「燃やすつもりはなかった」と放火の容疑は否認している。警察は、「何らかの料金の支払いをめぐるトラブル」から犯行に及んだとみて、詳しい状況を調べている。

引用:日テレNEWS24

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加