顧問を努める部活の合宿で就寝中の女子生徒の体を触る、宮崎県都城市の中学校教諭・谷口津四士容疑者強制わいせつの疑いで逮捕

今月1日深夜から2日未明にかけて、顧問を務める部活動の合宿中に、寝ていた13歳の女子生徒の体を触るなど、わいせつな行為をした疑いがもたれている、宮崎県都城市中学校教諭の男・谷口津四士容疑者(42)が強制わいせつの疑いで逮捕された。

警察の取調べにたいして、谷口津四士容疑者は、
「間違いありません」
などと供述しており、容疑を認めているという。

強制わいせつが判明した、キッカケは、別の女子生徒の保護者から、11日に被害届を受けた警察が、
谷口津四士容疑者に事情聴取をしたところ、容疑を認めたため、今回の逮捕に至ったとのこと。

宮崎県教育委員会は、谷口容疑者を2015年5月22日付けで懲戒免職処分とした。

宮崎県教育委員会は、
「心から深くおわび申し上げます」
と会見にて謝罪。

現在、警察は、被害に遭った(強制わいせつによる)女子生徒は複数いるとみており、余罪について、さらに詳しく追求して、捜査を進めているという。

強制わいせつ:容疑で教諭逮捕 就寝中女子中学生の体触る

部活動の合宿で就寝中の女子中学生の体を触ったとして、宮崎県警捜査1課は22日、同県都城市年見町、同市立中学校教諭、谷口津四士容疑者(42)を強制わいせつ容疑で逮捕。容疑を認めているという。他にも複数の女子生徒が被害に遭ったとみて調べている。2日未明、宮崎県延岡市の公共施設で、就寝中だった女子生徒の体を触るわいせつな行為をしたとしている。合宿先だった公共施設に引率していた。眠っていた複数の女子部員の体を次々と触り、そのうちの1人が親に相談し発覚。

引用:毎日新聞

就寝中に女子生徒触った疑い、中学校教諭を逮捕

生徒にわいせつ行為で逮捕 公立中の男性教諭

教え子である女子中学生の体を触ったとして、宮崎県警捜査1課、延岡、都城署は、強制わいせつの疑いで、都城市年見町、中学校教諭谷口津四士容疑者を逮捕。逮捕容疑は、2日未明、部活動で延岡市内の合宿施設で女子中学生の体を触るなどした疑い。

引用:宮崎日日新聞

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加