京都市西京区大原野西竹里町2丁目の大蛇ケ池公園のため池で小学生男児が沈む

2015年5月5日、午後1時35分ごろ、

京都市西京区大原野西竹の里町2丁目の大蛇ケ池(だいじゃがいけ)公園のため池で、

京都府警によると、一人の小学生から、
「一緒に遊んでいた同級生が池に沈んだ」
と119番通報が入ったという。

さらに警察によると、池に沈んだ男の子は大蛇ケ池公園近くに住む小学生(7歳)とみられるとのこと。

119番通報から、約30分後に救急隊が水深約2メートルの場所で沈んでいる男児を見つけることができたが、
緊急で市内の病院に搬送したが、現在は心肺停止の状態が続いているという。

※追記
大蛇ケ池公園のため池に沈んだ小学生男児は、病院へ緊急搬送されたが、死亡の確認がされたとのこと。

【ため池転落か 男児が心肺停止】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加