千葉県警我孫子署は「妻の首を絞めて殺害したと自首」加藤英雄容疑者を殺人容疑で緊急逮捕

2015年5月24日・千葉県警我孫子署は、妻を殺害したとして、
殺人の疑いで千葉県我孫子市柴崎台に住む自称・トラック運転手の加藤英雄容疑者(37)を緊急逮捕。

【逮捕容疑。詳細】

24日の午前3時ごろ、
自宅マンションのリビングで就寝中の妻・加藤祥子さん(41)の首を絞めて殺害。

我孫子署の調べによると、
加藤英雄容疑者は、同日午前3時50分ごろ、
我孫子署に、自らで、
「妻を殺した」と自首してきたという。

また、警察の取調べにたいして、加藤容疑者は、
「別れ話のもつれから殺した」
などと話しているという。

警察は、現在、別れ話が動機とみて、調べを進めているとのこと。

妻殺害容疑で37歳夫逮捕 別れ話のもつれが動機か

現場周辺(千葉県我孫子市柴崎台・自宅マンション付近)

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加