東京あきる野市の圏央道日の出IC付近で4tトラックが追突事故を起こし玉突きに発展、けが12人

《2015年6月2日・午前7時ごろ/東京・あきる野市を走る圏央道(日の出IC・インターチェンジ付近)で、4トントラックが乗用車などの列に突っ込んだ。この影響により、自動車6台が絡む玉突き事故が発生・12人が重軽傷》

怪我を負った12人は、病院へ救急搬送。
このうち、最初に追突された軽乗用車に乗っていた50代~80代の男女3人は重傷を負っているとのこと。

《これまで警視庁高速隊などの調べ(現場検証など)・事故当時の状況など》

事故当時、現場では工事による車線規制で渋滞が起きていたようだ。
警視庁は、事故の原因となった4tトラックの運転手が渋滞に気づくのが遅れたことにより、
前の車に追突した可能性もあるとみて調べを進めている。

現場周辺(東京・あきる野市/日の出インターチェンジ付近)

渋滞中の車列に4トントラック突っ込む

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加