青森県おいらせ町の漁港内の車内で元妻の腹を刃物で切りつけ草前隆雄容疑者現行犯逮捕

33歳男を逮捕

30代の男が元妻に刃物で切りつけ逮捕された。

◆事件詳細
2015年5月5日午前11時45分ごろとなる。
草前隆雄容疑者は、青森・おいらせ町の漁港内の車の中で、元妻の腹を刃物で切りつけるなどし、現行犯逮捕された。
また、逮捕時にももみ合いとなったため、県警機動捜査隊の男性警部補も首を刺されたとのこと。

2人も病院へ搬送されたが、男性警部補・元妻の命には別条はないという。

草前隆雄容疑者は、元妻の腹を刃物で切りつけたことに対して容疑を認めているとのこと。
また、車内には複数の刃物があったという。

元妻は、草前隆雄容疑者との間の復縁についてのトラブルで、警察に相談していたという。

元妻に刃物で切りつけた33歳男を逮捕 青森・おいらせ町

復縁でトラブル? 元妻を切り付けた33歳男を逮捕 警察官も首刺されけが

乗用車内で元妻(33)を切り付けたとして、青森県警三沢署は5日、傷害容疑で、住所・職業不詳、草前隆雄容疑者(33)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、5日午前11時45分ごろ、同県おいらせ町内の百石漁港に止めた車の中で、同県内に住む元妻の顔を殴り、刃物で腹を切り付けるなどしてけがを負わせたとしている。

 同署によると、同11時すぎ、娘から「母親が連れ出された」と県警八戸署に通報があった。捜索していた機動捜査隊員が2人を見つけ、草前容疑者を取り押さえた。
 
引用:産経ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加